幻の熟成洋梨「ル・レクチェ」
完成までに多くの手間暇がかかることから、幻の洋梨と称されるルレクチェ。日本では新潟県の限られた農地でのみ栽培され、土作りからこだわり、質感や温度を細かく調整しながら緻密な果肉作りが行われています。 

 

 

 

 

収穫後の追熟

収穫後に40日かけて追熟することで一気に糖度が上がります。味を決めると言われる追熟は、毎日11つの色や香りを確認しながら調整し、豊潤な香りと濃厚な味わいを引き出しています。産地の新潟では、果物が熟すことを「呼んでいる」と表現するそうで、冬になると、家族みんなで「ルレクチェがそろそろ呼んでいるね」と、熟して美味しくなるのを待っているそうです。今年も、旬を迎えたルレクチェのチョコレートをお楽しみください。

 

 

 

 

 

驚きの口溶けを生み出す
高い水分量

口に入れた瞬間にとろけて香りが華やかに広がる、今までにない生チョコレートを。そんな思いから、原料のカカオからこだわり抜いた、メゾンカカオだけの「アロマ生チョコレート」が誕生しました。

 

一般的な生チョコレートの基準よりもはるかに高い水分量を含ませることで実現する、驚くほどみずみずしい口どけをご体感ください。

 

 

 

 

繊細なチョコレートは
1つ1つ職人の手作りで 

少しの温度変化にも敏感でその差が味わいや香り、口溶けにも大きく影響するアロマ生チョコレート。最上級の「おいしい」を追求するため、メゾンカカオでは全ての生チョコレートを職人が手作りでお作りしています。

 

コロンビア現地でのカカオの栽培から、オリジナルのクーベルチュールまで作り、職人の手で仕上げた、メゾンカカオのこだわりが詰まった生チョコレートをお届けします。

 

 

 

 

贈り物には手提げ袋を

手提げ袋をご希望の方は、各製品ページより、ご注文時に「お渡し用袋」で”要”を選択し、カートへご追加ください。1製品につき1枚お付けします。

手提げ袋のデザインは予告なく変更となる場合がございます。