ショコラ・コキーユ。
それは一粒のデザート。
驚きと感動を届けることを理念とするメゾンカカオ。創業者の石原がシェフを務めるカカオ料理レストラン「ROBB」。そのコース料理のデザートとして「ショコラ・コキーユ」は生まれました。

料理は、その瞬間に美味しいもの、最上級の点を目指す試行錯誤の繰り返し。料理だからこそ挑める生感、水分量、香りと味わいのインパクトをこの1粒に込めています。

 
レストランに行く人を唸らせる一皿を。
カトラリーは使わず、手でつまんで口に運ぶ体験。


優しく持たないと割れるほど薄く、パリッと心地よく弾けるコーティング。中から水のように流れ出す、”ガナッシュ”では説明のつかないチョコレートのリキッドのダイレクトな味わいと香り。

 

これらを形作る職人の圧倒的な知恵と技術が、「ショコラ・コキーユ」を自宅で味わう食体験を叶えました。

 

 

 

 

 

ダイナミックなメインアート2024年コレクション“SYMPHONY”で、ショコラ・コキーユのアートを描いていただいたのは、Karan Singh氏。オーストラリア・メルボルンを拠点に活動する世界的アーティストです。ショコラ・コキーユの圧倒的な香りと味わいのインパクトを思わせる、ダイナミックなアートワークがパッケージを彩ります。

 

 

 

 

 

贈り物には手提げ袋を
メゾンカカオでは一年に一度コレクションを開催し、アートワークとともにその年のテーマを発表しています。手提げ袋もコレクションテーマに合わせ、今年だけのアートワークをまとったデザインに刷新しています。
 
手提げ袋をご希望の方は、各製品ページより、ご注文時に「お渡し用袋」で”要”を選択し、カートへご追加ください。1製品につき1枚お付けします。